涼の郷

山口市宮野にある『涼の郷』(すずみのさと)に行ってきました!
以前ここのわらびもちと栗餅をいただいたことがあり、
控え目な甘さでとっても美味しかったのです。
ようやく行くことができました。
お店はこじんまりとした清潔感のあるたたずまいで、
ショーケースのなかに季節の生菓子が並んでいるではありませんか!
彩だけではなく『花筏』『都の春』など、名前でも季節を存分に表現していて、ああ、日本って素敵だなあ・・・としみじみ。
学生時代を合わせて8年ほど京都に住んでいたからか、美味しい和菓子が食べたいと思うことがよくあるのです・・・。

ここの店長さんがまた、とっても感じの良い方で、
少しお話をさせていただいたのですが、
お人柄がお菓子に表れているなぁ・・・。そうそう、こうでなくっちゃ!
たぶんこの人は和菓子を作るのが大好きで、またその和菓子を人に食べてもらうのが大好きで、それで幸せを感じてくれたらそのことが自身の幸せと感じていらっしゃる方なのだろうな~。
お店をでるとき、なんとも言えない幸福感が私のなかにあったのでした。
[PR]
by w-youko | 2008-04-06 23:50 | くいしんぼう
<< 竹本亜紀 ガラスアクセサリー展 PIERRE HERME >>