京都滞在記その2

期間中、萩大賞展の授賞式で一緒だった松平彩子さんに偶然お会いしました!
清水六兵衛さんの作品展を見に来られたそうなのですが、見覚えのある作品がある・・・と足をのばしてくださったそうです。
私もまさか京都で再会できるとは思っていなかったのでびっくり!
お話をしていると、なんと、私の大好きな陶芸家富田美樹子さんのところでお手伝いもされているとか・・・
いいなあ~。

また、大学の恩師 秋山陽先生が来てくださり、励ましの言葉をいただきました。
近々韓国での世界陶磁ビエンナーレへの出展のため搬入に行かれるとのことでしたが、先生の作品って、、、、
重さ何トンの世界だから・・・大変だろうな~。あまりにスケールが大きすぎて私には想像できません。

学生時代に大学にてワークショップに参加させていただいた星野曉先生にもお会いすることができました。
卒業して9年になることを伝えると、驚いておられました。
星野先生のワークショップはとても印象に残っており、その後も滋賀県立陶芸の森でのワークショップや個展に足を運んだ記憶があります。
土とは・・・という根本的な疑問に立ち向かうきっかけをいただいたことを思い出します。

つづきはまた後日
[PR]
by w-youko | 2009-04-27 00:38 | お知らせ
<< 『光の方へ』 京都滞在記その1 >>