京都滞在記その3 

京都滞在記その3はグルメ編で・・・

divo-diva(イタリアン)
 山口から駆け付けてくれた友人とディナーへ。
久し振りのdivo-divaでの食事はやっぱりとってもおいしかったです☆
食後、シェフの西沢さんが挨拶に来てくださって、楽しくお話させていただきました!
個展を開催していることをお話しすると、興味をもってくださってさらに話は発展し、
さらに、ウンブリアの白ワインまでごちそうになって・・・
とっても楽しいひとときを過ごさせていただきました。

後日、西沢シェフが個展会場まで足を運んでくださって、そこでもいろいろお話させていただきました。
いろんなアイディアをありがとうございます!

花霞(京料理)
 京都の友人と私の家族を連れて、祇園の花霞で晩御飯。
ここの料理長の桜井さんは、私が京都ブライトンホテルの陶芸教室をお手伝いしていたときからのお付き合いで、当時ブライトンホテルの蛍にて腕をふるっておられました。
桜井さんのお料理は絶品です!!
今回も至福の時をすごさせていただきました。
神経のいきとどいたお料理の数々、どれも新鮮な驚きとともに絶妙な味わいが・・・。

おめん(京うどん)
 京都の友人とランチへ。
銀閣寺のおめんへ。大学に入りたてのころ、おばあちゃんに連れられていったのばはじめてのおめん体験でした。おうどんをおだしにつけて食べるのですが、その傍らに薬味の域を超えたお野菜たちが・・・
ごぼうのきんぴら、なのはな、大根、ネギ、生姜、白菜・・・それらをおだしのなかに好きなだけいれておうどんとともに食べます。なんともいえないおいしさです。

萬養軒(フレンチ)
 京都で大変お世話になっている方とランチへ。
京都髙島屋の萬養軒。店内はシックなつくりで、とても優雅な時間を過ごすことができました。
久々にお会いした方と楽しい食事ができる幸せ。ほんとにありがたいです。
お料理はどれも美味しかったのですが、なかでもヴィシソワーズが絶品でした!
[PR]
by w-youko | 2009-05-07 01:43 | お知らせ
<< 京都滞在記その4 『光の方へ』 >>